戯画『 さかあがりハリケーン 』おうえんバナー企画参加中♪ HOOK新作「FairlyLife」2008年10月10日発売!

2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アストロベリーが

ヤングガンガン増刊号にて再開、早速購入
相変わらず面白い、早く2巻出て欲しいなぁ。高津カリノさんの新作サーバント×サービスも期待できそう、それとはなまる幼稚園の外伝には癒された、ピュアすぎる

以下感想

GOSICKⅣ 愚者を代弁せよ


今日もまた聖マルグリッド大図書館で退屈で苦しむヴィクトリカ、そんな彼女が見つけた一冊の回顧録、そして学園の時計塔で起こる事件、学園にまつわる一つの闇が今明かされる

ヴィクトリカVS錬金術師リヴァイアサンということでまたヴィクトリカに関する謎が少し進展、ついでに一弥を巡る恋愛関係も進展?
頑張れアブリル

そして重要人物だと思われるブライアン・ロスコーとも接触、2巻のころから名前だけは出てきましたがこれからどうなるのか
九城少年もお兄さんと自身の真面目な性格のおかげか心と体が成長してますね、彼はヴィクトリカを守れる存在になれるのか

本当にどうでもいいことなんですが今回の表紙でヴィクトリカの胸に谷間が、なぜd

お気に入りの台詞
「彼女は人間の、女の子だ。小さな小さな女の子なんだ。怪物呼ばわりされたり、兵器だと言われたり、ぼくには納得できることじゃない」
「ぼ、ぼくはヴィクトリカを守りたいんだ。あの子の周りではあまりにもいろんなことが起こるから、だから、ぼくは……」


GOSICKⅤ ベルゼブブの頭蓋

夏の終わりヴィクトリカはベルゼブブの頭蓋と言われる修道院に軟禁され命の危機に瀕していた、一方九城一弥はヴィクトリカを迎えに行くために豪華大陸横断列車オールド・マスカレード号に乗っていた、そして、ベルゼブブの頭蓋で起こる事件、一弥は無事ヴィクトリカを助け出すことが出来るのか

上下のツインドリルなんて、グレヴィール警部は時代を間違った方向で先取り過ぎるなぁ、そして彼も何気にヴィクトリカを心配してるんですかね、彼の今後の立ち位置はどうなるんだあろう、何気に好きなキャラなんで活躍して欲しいなぁ

ヴィクトリカも段々と人間というか女の子らしくなってきましたね、いまだ一弥の前でしかその姿を現さないけれども

段々と明らかになってくるヴィクトリカと大戦にまつわる闇、そしてあの人物達も登場、役者がそろってまいりました、これから物語りはどう転がっていくんでしょうか、楽しみです

次の巻に続いてるみたいなんで早くⅥ巻も買ってきます

お気に入りの台詞
「これから先どんな責任を持つ大人になっていくかは、今の自分にはわからない。でも、いまこのとき……大事なもののために……一人の女の子のためだけに走ることがあって、いいはずだって。ぼくには、義務や責任があるように感じ始めている。君って子を守る、責任が」
「ヴィクトリカもしかしたら君にだって、そういうこと、あっていいじゃないか。一人の男のために生まれてきたかもしれないってことが。大切な誰かに出会うため、それだけに」

作者 桜庭一樹 HP Scheherzade



絵師 武田日向 HPなし 



今日のニコニコ


今日金田一さんの漫画引っ張ってきたのでついでにこれも、まさかこの曲でもできるとは。
デラックスもやって欲しいけど早口がなぁ



やってきましたアイマスランキング、当然のごとく水着が入りまくりってか皆どんだけあずささん好きやねんって感じでした、そして聖誕祭のおかげか律っちゃんも結構入ってましたね。
作者さんは毎回ながらお疲れ様です、これからも頑張ってください

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tonikakublog.blog94.fc2.com/tb.php/70-8ec5b4e8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

dezya

Author:dezya
ニコニコ動画にてティンときたアイマスMADの感想を書いているブログ
他にもアイマス関係のニュースやイラストも

プロフィールイラストは下請け職人まっつPからお借りしています

 

フリーエリア

とりあえず生きてます

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

アイマスMAD紹介ブログリンク

アイマスPブログリンク

 

 

アイマスイラスト (ニコマスP)

アイマスイラストサイト

FC2カウンター

あわせて読みたい

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

読書メーター

 

dezyaの最近読んだ本

 

『Volume7』応援中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。